学生団体が注目する社会問題を聞いてみた

学生団体が注目する社会問題を聞いてみた

東京都知事選の投票日がいよいよ迫ってきました。
皆さんは投票先を決めましたでしょうか?

今回の都知事選は「大きな争点のない選挙」ともいわれ、投票率が下がるのではないかともいわれています。
そんな今、果たして若者はどんな社会問題に注目しているのか
学生団体へのアンケートから読み解いていきます!

なお、紹介する団体は順不同となっております。

校外プログラム大全

Q.最も注目している社会問題は?

A.教育格差

  

Q.その理由は?

A.教育格差を埋めることは、私たちが活動している理念に繋がっているからです。
私たち中高生には、「校外」で活動できる機会がたくさん提供されています。
しかし、チャンスを全ての中高生が知ることが出来ている訳ではありません。都市と地方による情報や機会の格差、学校や家庭環境ごとにも差があると思います。
そこで、校外プログラム大全では、
①中高生やその保護者様に「校外」で活動できる機会があることを多くの人に知ってもらいたい
②自分の目的にあったプログラムに参加するための機会の提供を情報面でサポート
③校外で、日常にはない学びと成長を得てほしい!
という理念と想いをもって活動しています!

校外プログラム大全の公式HPはこちら

Flexible Air

Q.最も注目している社会問題は?

A. SDGsの認知度の低さや、社会貢献活動に対する温度差。

  

Q.その理由は?

A. 活動を行っていく中で、SDGsを知らない人に出会うことがあり、社会貢献活動等への温度差を感じるから。

Flexible Airの公式ツイッターはこちら

月華

Q.最も注目している社会問題は?

A.オタクの軽視

  

Q.その理由は?

A.これにより、職業的にも影響が出ているから

学生団体Nexus

Q.最も注目している社会問題は?

A.フェアトレード

 

Q.その理由は?

A.私達が持続可能な生産や消費を続けていく為には、発展途上国との協力が必要不可欠でありこの問題を解決することが私達の持続可能な未来を作る第一歩であると考えているから。

学生団体Nexus公式Facebookはこちら

オンラインサロンOnlineHighSchool

Q.最も注目している社会問題は?

A.教育面の地方格差

 

Q.その理由は?

A.全国からメンバーが集まっており、日頃から様々な情報を共有し合っているが、特に大学入試やコロナ禍の学校の状況等で格差を感じるため。

オンラインサロンOnlineHighSchoolの公式HPはこちら

【学生団体】みらいジャパン

Q.最も注目している社会問題は?

A.「若者の政治参加」

  

Q.その理由は?

A.若者の選挙における投票率の低下が問題となっており、このままではいけないと思ったから。

【学生団体】みらいジャパンのLINEオープンチャットはこちら

全国spot

Q.最も注目している社会問題は?

A.学生の発信力、社会に対する影響力の低さ、進路に対する情報の少なさ、団体活動のハードルの高さ

  

Q.その理由は?

A.学生の教育を受ける権利が守られていない

全国spotの公式ホームページはこちら

imI

Q.最も注目している社会問題は?

A.ジェンダー格差(ステレオタイプを押し付ける広告や、パートナーシップ制度などの法整備など)

  

Q.その理由は?

A.私たちメンバー全員が共通して問題意識を持っていて、活動自体も、ジェンダー関連をメインに行っているから。各想いについては、団体ウェブサイトで一人一人の経験を載せています。

imIの公式ホームページはこちら

さいごに

アンケートの結果を見ていて率直に思ったことは
「若者もちゃんと社会のことを考えてるぞ!」
ということです。

今回アンケートに回答していただいた団体のように、学生団体や任意団体のような形で多くの若者が社会問題について考え・行動しています。

もちろん、投票を通じて社会を良くしていこうという行動も素晴らしいですが、一方で民間でも様々な取り組みを行っていくことができます

皆さんも、
「社会問題に興味を持ったけど、なにすればいいんだろう」
というときには学生団体を探してみて共に活動するのもいいかもしれません。

都知事選2020カテゴリの最新記事