日本を代表するスポーツとは

政治コラム

スポーツは世界中でさまざまなものが生まれ、受け継がれ、盛り上がってきました。とくに野球、サッカー、テニスなどは、テレビ中継を通して全世界を熱狂させます。

運動競技は種目に限らず、競技者の熱を観戦者に伝播させていく強烈なエネルギーを持っているのです。

日本を代表するスポーツとは?

ところで、みなさんは「日本の代表的なスポーツ」と聞いたら何が思い浮かぶでしょうか。私たちは子供のころからたくさんの運動に触れ、得意であったり苦手であったり、受ける印象は多様であったと思います。その中でも、日本といえばこの競技、と断言できるスポーツはあったでしょうか?

たとえば、相撲。私自身、テレビ中継で見る機会も多かった競技です。超重量級の力士たちが土俵の上で繰り広げるパワーファイトは、他の競技にはない凄みを放っています。

お茶の間を盛り上げる競技であることに疑いはないものの、一方では競技人口の少なさという問題を抱えています。有名なスポーツで、神事とも深い関わりのある競技ではありますが、子供たちにまで広く親しまれている競技とはいえないのが現状です。

人口の多いスポーツ、というのであれば、やはり「野球」、そして「サッカー」なのでしょう。どちらも団体競技であり、チームの最低人数が多いスポーツです。小学生や中学生でも入れるクラブがあり、甲子園などの全国規模の大会がテレビ中継されます。

これらは日本だけでなく世界中で盛り上がっているスポーツであるため、競技の熱が伝播しやすいというのもあるでしょう。そのぶん、「日本を代表する競技か?」と聞かれると、首を傾げてしまうところではありますが……。

また、私が個人的にこれは、と思うのは「卓球」です。アミューズメント施設や、温泉などのさまざまな施設に備え付けられていて、競技としてだけでなく娯楽としても身近なスポーツだといえます。

日本の選手が何度もオリンピックを賑わせていたのは、世代を超えて記憶に残っているものでしょう。

テーブルとラケット、小さなボールだけで成り立つという手軽さも魅力のひとつです。中学時代を思い返しても、各部活動の競技人口で一番多かったのは、やはり卓球部でありました。

以上、いくつかのスポーツに触れてみましたが、いかがだったでしょうか?

健康な生活に不可欠な運動。そしてそれを熾烈な競争、および世界的なエンターテイメントに変えてしまうスポーツ。みなさんのなかでも、日本のスポーツとは、競技とはなにかを一考する機会になれば幸いです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました